« 2013年7月 | トップページ

2014.05.10

今頃2013年度萩往還140kmのデータ集計

今頃、萩往還に初挑戦した1年前の2013年度萩往還140kmのデータを集計

ちなみに 2012年度はこちら
2013年度のデータ
2013hagi0
完踏率は1昨年の雨の中の萩往還より高かった。しかし、初挑戦は返り討ち(;。;)
各関門の到着タイムをゴール時間別に整理
2013hagi1_2 クリックで拡大
1昨年とほぼ同様な通過タイムと所要時間
ゴール時間の分布もほぼ同じ
完踏出来るランナーは、天候にあまり影響されないのかなもしれない。
ゴールに届かなかったランナーの関門通過時刻
2013hagi2_2 クリックで拡大
自分も含め、区間タイムが23時間台でゴールされた方より悪い
特に後半の虎ヶ崎からのタイムが落ち込んでしまう
余力を残して往還道の復路に挑まないと、撃沈(自分)
2014年度のデーターはどんな感じになるだろうか。

| | コメント (4)

2014.05.07

久しぶり:前ぶり

北丹沢以来の書き込み( ・_・;)

振り返り
8月 218km
9月 0km
10月 48km
11月 0km(福知山マラソン中止)
12月 137km(東山三十六峰MMでヘロヘロ)
2013年の走行距離 1078km
2014年
1月 124km(大阪ハーフ DNS)
2月 0km(泉州マラソン DNS)
3月 40km
と、こんな感じでしか走れない日々が続く。
肉体的にも精神的にもダメだめ。
萩往還140km のリベンジに、付け焼き刃的に
4月 150km と頑張ってみた(笑)

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ