« サブ100達成しちゃった | トップページ | iPalmMemo 1.0.2 公開 »

2006.01.10

ひらかたハーフマラソン 完走記

1月9日、成人の日に枚方市で開催された
第29回 新春走ろうかい ひらかたハーフマラソン」 のメモと完走記

hirakata-01


 お正月でぶくぶくになっているお腹を揺らしながら、新成人をお祝い。
 2週間後には地元高槻のハーフ。共に淀川河川敷がコースの一部となる。
 
10/28 一般男子ハーフマラソンの部にエントリー
12/17 ナンバー通知証が届く
01/01 走り初め14km
01/02 キロ5.18 & 4.55ペースで5km 2本
01/03 キロ5.40 & 4.55ペースで5km 2本
01/04 高槻ハーフコース試走(バテバテ)
01/05 仕事が始まり走れず
01/06 仕事が始まり走れず、体重激増
01/07 キロ4.26 & 4.46で3kmと5km その後テニス
01/08 軽くジョグしよと思っていたが、止め。体重が64.4kgまで増加。

目標:5min/km のイーブンペースでとにかく完走

福知山三田とロードでの撃沈が続いているので、笑顔でゴールしたい(^.^)

【完走記】
06:30 起床。いやな寝汗をかいている(>_<)
  買置きがなく、バナナ1本食べて出発の準備。
  アップがてら、自転車で会場に向かう予定。
  今日のウェアは下は福袋のナイキロングパンツ、上はミズノの長袖Tシャツ。
  防寒にこれまた福袋のナイキのジャケットとパンツ。と、お初ものが多い。

07:40 久しぶりに自転車置き場に行くと、タイヤの空気は抜け気味。
  時間がないのでそのまま出発。
  通勤に使っているルートで、会場の枚方大橋下の公園に向かう。
  途中、スーパーで食料を買出し。
  毛糸の帽子を忘れたので、寒くて耳が痛い。

08:20 会場に到着。自転車置き場に駐輪して受付に向かう。
  芝生は霜が降りて真っ白。少し風もあり、寒い。
  公園の池も凍っていた。
 
ちょっと並んで、受付を済ませて、開会式会場に移動。
お偉方の挨拶やら紹介やら、成人式のイベントらしく政治色が強い。

ハーフのエントリー数は、 一般男子795名 、一般女子198名。
その他200m〜10kmまで 22部門に分かれて健脚が競われる。
高校生、中学生、小学生、ちびっ子 も多く参加する。
そんな中で会場ではたばこ吸っている大人の姿が目立つ。
クラブの生徒を引率している先生も平気でプカプカ。
もう少し場所を考えて欲しい。

hirakata-02つまらぬ挨拶の後に、関西外国語大学・短期大学部チアリーダー部「パイレーツ」の皆さんによる応援が始まった。かなりハードな組立体操。お見事でした。


hirakata-03今日は福知山マラソンの時に購入したSKYSENSOR IGS CL-WIDE のデビュー。
一度も履いて走っていない(^-^;;;
足にフィットしなかったら、どうしよう。


ウォーミングアップに公園周回コースを1周してみた。
ハーフは公園内を1周してからゴールゲートに向かうが、結構長い。
最後の頑張りどころである。SKYSENSOR は225g と大変軽い。
半周ほどしたところにある一番な離れたトイレで小用をすませ、ゴールゲートを確かめて、アップ終わり。

いよいよ競技の開始。

09:30 二十歳男子の部スタート。
 何名かの新成人がスーツ姿で2km走るようだ。大変そう。
09:35 二十歳女子の部スタート
 2名の振り袖姿の新成人が 200m走る。もっと大変そう。

スタートを見届けて、スタート位置に移動。
前から10mくらいの場所に入り込む。寒い。

09:40 スタート。
  スタートロスは8秒程度。
淀川に沿った河川敷道路を進む。公園内のコースはそれほど広くはないが、さほど混雑した感じはなかった。
飛ばし過ぎに注意しながら、周りのペースに合わせて1kmポイントを目指す。
自分では結構頑張って走っていて、余裕がない感じである。
ようやく1kmの看板が見えてきた。大変分かりやすい。

1km 5.05.85 05.13.80
 頑張って走っているのに、このタイム。調子が悪いのか、すっごく不安。
これ以上はペースを上げられないので、同じペースで進む。

あれれ、2km の看板が見てきた。まだ、4分前だぜ。
2km 4.05.72 09.19.52
 距離表示が間違っている。正確なペースは分からないが、4.40くらいなのか。

1kmごとの看板を楽しみに足を進める。
背中に「お先にどうぞ」と書かれた女性ランナーを前方に見ながらしばらく走っていたが、軽やかな走りに付いて行けず、しだいに離されて行く。お先に行けなかった(^-^;;;
河川敷の景色は単調で街中の大会と比べて応援も少ない。
スタートしてすぐ枚方大橋を潜り、その後、淀川新橋、鳥飼仁和寺大橋、鳥飼大橋と4つの橋を通過するので、遠くから見える橋を目標にして走る。
河川敷のグランドでは少年野球や、ちびっ子(多分幼稚園児くらい)がラグビーしてたり、寒い中皆スポーツしている。

hirakata-05寒くて咽の渇きはなかったが、7kmの給水ポイントでスポーツドリンクをもらう。
9km手前で、折返してきた先頭ランナーとすれ違う。足の運びがまるで違う。
これまで風は若干の向かい風のように感じていたが、なぜか10km過ぎを折返してから、きつい向かい風を受けて走ることに。
13km過ぎの給水ポイントで水をもらう。
「マナーを守ろう」と書かれた大きなごみ箱にカップを捨てる。
淀川新橋を枚方大橋と勘違いして、あそこまで と思ったしまった。
間違いに気づいて、15kmポイントのペースが落ちる。
1kmのラップがサブ100を達成できる4.40を越えた区間が15km だけなので、サブ100の狙える絶好のチャンスと思えてきた。だが、まだ6kmほど残っている。大崩したら.....。
回りのランナーの入れ替りが少なく、4人ほどのランナーで、並走したり、先行したり、後から追いかけたり を繰返していた。そんな展開が大きな崩れを止めてくれたのだと思う。


18kmを過ぎて、あと3kmちょいで、残り17分。福知山や三田のように歩かなければ、サブ100を達成できる可能性がある。練習コースの公園内12周3kmの走りをイメージする。
枚方大橋下を通過して、20kmの標識。この手前でカメラマンがこちらを狙っている。
去年は下を向いて走ることが多かったので、今年は 前を見て元気に走ろう! と、ちょっと意識。

ここから公園内の周回コースに入るが、苦しくて、というか、いつもよりペースが速いので、さらにラストスパートすることはできなかった。
そして、今年の目標のひとつ、

笑顔で ゴ〜〜〜ル!

1時間37分15秒 (ネット1時間37分07秒)

hirakata-06イーブンペースで走り切れたことが一番の収穫。
練習ではこんなに速く走れたことがないのに、でき過ぎである。


hidenoelさんにアドバイスいただいた、フルで目標達成するための練習、5kmロングインターバル、も実行できないまま年を越してしまったが、埋め合わせができた感じ。

完走証をもらい、着替えて自転車で家路に向かう。
帰りは、足が張ってアップダウンがきつかった。


hirakata-04参加賞はアシックスのサイバードライ長袖Tシャツ。
なかなかよい。
干支の戌マークが可愛い。年男にとっていい記念である。
夜、酎ハイ500mLで祝杯。

次は2週間後の地元高槻でのハーフ。サブ100を続けられるだろうか?
2月5日の木津川のフルでサブ3.5を達成するステップにしたい。

|

« サブ100達成しちゃった | トップページ | iPalmMemo 1.0.2 公開 »

コメント

ブログ訪問ありがとうございます&ハーフサブ100おめでとうございます。次回のフルもぜひがんばってください。私は、2・5もまたハーフです。また、寄らせていただきます。

投稿: chunen-runner | 2006.01.11 08:51

ミカンさん、メチャメチャ遅いあいさつですが、明けましておめでとうございます。
素晴らしいタイムでゴールの初レース、こちらもおめでとうございます。
今年1年ハーフもフルもウルトラも自己ベスト、自己ベストの連続のような予感ですね♪

私達は15日の宮古島100キロが初レースです。
私はもちろん制限時間内(14時間)完走を目指します。
夫は翌日の仕事のために18時05分の飛行機に乗らないといけないので
16時半くらいまででどこまで走れるかの挑戦です。

投稿: さちこ | 2006.01.11 22:37

本年もよろしくお願いいたします(^_-)
自分でも驚いています。できすぎ。

宮古島、楽しんできて下さい。
参加してみたいな〜。
完走報告、お待ちしております!

投稿: ミカン | 2006.01.12 06:53

この記事へのコメントは終了しました。

« サブ100達成しちゃった | トップページ | iPalmMemo 1.0.2 公開 »