« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.29

ジョグできないと...

帰宅が遅く、日曜日の裏山トレイルランもどきから、3日間ジョグ出来ずにいる。
お陰で、体重が4ヶ月ぶりに65kgの一歩手前まで激増。
ハセツネCUP で6〜7kg背負わなければいけないのに、既に2.5kgも負荷がかかっている。
体を動かして、少しでも体重を戻そう。

| | コメント (0)

2005.09.25

800m に挑戦

昨日の体育祭で、娘が800m レースを走った。
強制ではなく、希望者の種目。兄は「物好き」と一言。
一昨日、私が走る1周250mの公園を私のストップウォッチで記録を取りながら友達と試走した。時計には、なかなかのペースが記録されていた。

本番は、出だし抑えてラストでスパートの作戦。
練習のペースを上回り、ラストで2人拾えたが、5位に終わった。
バレーボールだけでなく、ランニングにも興味を持ってくれると嬉しいな〜。
一緒に走ってくれる日がいつかくることを願ってる。

| | コメント (0)

裏山をトレイルラン(4)

16:45〜18:30 LSDバックに500mL ペットボトルだけ入れて、走る。
さすがに体が軽い。しかし、登りはペースが上がる分息が切れる。
サングラスをかけて走ると、山道は薄暗くて足場の確認に苦労する。
これも練習になるかな。
暗がりの茂みを2頭の野生鹿が横切った。一瞬息が止まる(^^ゞ
なんとか、野口みずきのスタートに間に合わせたかったので、ショートカットしたが、無理だった。
ああ、疲れたな〜。
でも、風を切るように山道を走るのは気持ちが良かった。

| | コメント (0)

最後の全国大会予選

3年生最後の大会、ラグビーの全国大会出場目指して、大阪地区の予選が始まっている。
今日の対戦相手は、北野高校。自校グランドでの試合ということで、同級生、先輩達などの応援が多い。
昨晩の息子の話では「勝てるで〜」と言っていたが、いざ試合が始まると圧されっ放し。また、ミスも目立ち、やばい雰囲気。

10分くらい経過した頃から、いつものプレーができるようになってきた。
そんな矢先、最初のトライを奪って、父兄の顔にも笑みが。
その後、2トライ1ゴール(不確か?)を決め、前半終了。
後半は、疲れもでたのか、両校ほぼ互角のせめぎ合い。
終盤、さらに得点重ねてリードを広げた。

北野の応援席からは、1トライ! という声が飛ぶ。
その声が届いたのだろう。最後の最後に、北野の意地の1トライを奪い取った。

と、ノーサイドの笛が。
トーナメント戦なので、負ければ3年生にとって引退を意味する。
30人のラガーが、健闘を讚え合いながら、硬い握手を交わす。
両校の応援席からは、全力を出しきったラガーを大きな拍手で迎える。
北野の3年生ラガーが泣いている。
息子は涙を流すのだろうか?

来週の試合にも勝って、息子たちの涙は先に残しておいて欲しいものだ。

| | コメント (0)

裏山をトレイルラン(3)

本番まで2週間。
6:00〜8:15 前回より+1.5L(1.5kg)増量して6.5kgを担いで、同じコースの3度目のラン。
レオナディバイドの減りが激しいので、今日はいつものジョギングの時に履いているすり切れたシューズで走った。
前回同様、荷物が肩に食い込み、出だしのアスファルトの登りでペース上がらず。
しかし、山に入ると、平地と特に下りは快調なペース(重力加速度が大きくなった分)。
トレイル用の靴でなくても走れる裏山って、ハセツネCUPの練習になっていないのかと思ったりしながら、黙々と足を進める。
最後のアスファルトの歩道は、ジョギングシューズの方が走り易かった。
この1週間で、重さを3kg->5kg->6.5kg と増やして3回トレイルランもどきをしたが、ほぼ同じタイムで戻ってこられた。
6.5kg の負荷は限界に近い。本番では、水2〜2.5L(2〜2.5kg)とすると、食料、雨具、防寒着、ライト、予備電池等で4kgまでに抑えれはOKだ(あくまで、短い距離での試走ではあるが)。
本番では、24時間、気力と体力が持続できるか?が課題。

| | コメント (0)

2005.09.23

来た! かっとび伊吹の記録証 

8/28に開催されたかっとび伊吹の記録証がようやく届いた。
公式記録より、ゴールの写真がどんなのか、大変気になり、待ち遠しかった。

開けてみると、写真がない!

大会記録とゴール写真(ゼッケン番号が判断できる人のみ)を送付...
なぬ、重なってゴールしたからなのか?
1時間35分22秒、184位(全体で何人なの?)
記録が見られるサイトはないのだろうか?

次回の目標は、記録よりも、写真を撮ってもらう! 

| | コメント (0)

裏山をトレイルラン(2)

6:20〜8:40 前回より+2L(2kg)増量して5kgを担いで、同じコースをラン。
増量&昨日の階段往復30の疲れか、出だしのアスファルトの登りがペース上がらず。
山に入ると、平地と下りは快調だが、登りはペースダウン。
全体としては、ほぼ同じタイムで戻ってこられた。
今回は給水システムのチューブも確認していたので最後まで給水できた。
ただし、漏れは相変わらず。
本番では、あと1〜2kg 程度重くなるだろう。
大丈夫か(-_-メ)

| | コメント (2)

2005.09.22

第23回京都木津川マラソン メモ

2006年2月5日に京田辺市で開催される第23回京都木津川マラソンのメモ

9/22:前回、「初フル&完走」の思いで深い大会。
   受付開始日の今日、フルにエントリー。
1/18 ナンバー通知証が届く。会場に近い橋の袂の駐車場をゲット。

| | コメント (0)

2005.09.21

長谷川恒男CUP のナンバー通知証

ついに、ナンバー通知証が届いた(^O^)
4400番台。
封筒には、注意点がびっしり書き込まれたA3用紙1枚、アートスポーツの
5%割引券、Phenixの4DMロングタイツのモニター応募用紙が入っていた。
4DMモニターの締切りは、届いた日。これでは申し込めない(`_´)

また、参加登録時に一緒に頼んだ公認マップが入っていない。
別便なのか?

追記:21日のメールで、モニター応募の締め切りは22日に延長され、既に
   600人以上の申込があるとのこと(くじ運悪いしな〜)
   公認マップは品切れで、ようやく刷り上がり、随時発送中とのこと。

| | コメント (0)

2005.09.19

2年ぶりに姫路城

himeji1時間30分ほどのドライブで行ける姫路城に2年ぶりに行ってきた。
写真を撮るポイントもほぼ同じ。

帰ってきてMac に取り込んだ写真を2年前のものと比べて、
家内と娘が驚きの声。
日ごろから分かっていることではあるが、2人の身長が逆転。
同じ背景の写真を見比べると、娘の成長がよく分かる。

私は昨日の疲れで、天守閣までの階段が苦しかった(^^ゞ

| | コメント (0)

山岳耐久レースの準備(ヘッドランプ)

petzl10/9&10のハセツネカップ用にヘッドランプを購入した。
当初は、PETZL の TIKKA PLUS を第1候補に考えていた。
ネットと価格が変わらないので近くの好日山荘に行ってみると、
丁度品切れ。すぐに入荷するようだ。

散乱を抑えるにはフィルターがいい、と聞き、赤色フィルター付きの
TACTIKKA PLUS (+500円)を取り寄せてもらうことにした。

カタログをもらって自宅で眺めていると、
TIKKA XP という新製品が目に留まった。
お値段はさらに+500円。
 照射距離:最大35m(TACTIKKA PLUS 17m)
      ブースモードで50m(なし)
      t10h:20m(8m)--10時間使用した場合
カタログ値なので、実際の現場ではこれほど違いがあるのか分からないが
取り寄せをキャンセルして店頭のXP をキープしてもらった。
夜、娘を塾に送り届け、XP を受け取りに。
ついでに携帯食の PowerBar も購入してしまった。

出費する方向に流されて行く感じ(^^ゞ

| | コメント (0)

2005.09.18

裏山をトレイルラン?

6:30〜8:40  自宅近くに、せいぜい標高250mくらいの小高い山並みがある。
何度か家族でハイキングしたコースをトレイルランと呼べるか分からないが、
ザックに3Lの飲み物、食べ物少々を入れ走ってみた。
距離は17kmくらいか? 

山へのアプローチは、アスファルトの急坂と階段。
空身のようには進まない。水3L を背負って走るのは、きつい。
ハセツネでは+3kg 程度の荷物が加算される。大丈夫だろうか。
また、給水システムから液体が漏れる。大会までに何とかしなくては。

山に入って、市境のアップ&ダウンが少ない稜線は結構走れた。
休息はせず、したがって、給食もなし。給水のみである。
その給水が途中から吸えなくなった。
(自宅に戻ってからボトルをみると、チューブの先が丸まって、
水面から出てしまっていた。250mLしか飲めなかった事になる。
セットアップ時要確認!)

一般道に降りる下りは、膝と、以外にも腹筋が苦しくなった。
太ももの前面に力を入れないと、スピードが出過ぎて止まらなくなる。
下りで曲がる時の要領は、(表現が難しいが....)ドリフトさせると
いい感じで曲がれた。

最後に、いつもの公園により、1kmのペースをチェック。
平地は(1kmだったからだろう)約6分/kmくらいで走れている。

こんなことで、ハセツネに通用するのだろうか?
さっぱり分からない(^^ゞ

| | コメント (0)

キー付給油口キャップ 到着!

volvocapVOLVO の刻印が捺してある純正品(の中古)
855 にもバッチリ合った。

| | コメント (0)

2005.09.15

キー付給油口キャップ 発注!

入手先が見つかった。
自分では行ったことないが、栗東市にある関西のVOLVO 仲間がよく顔を出すお店
ケンズカーコンサル

メールで問い合わせたところ、すぐにお返事が。

新品の給油口ドアロックモーター、在庫ございますよ。
価格は15,800円です。
キー付給油口キャップ(中古品)ですが、価格は2,500円です。
よろしくご検討下さい。
モータもかなりお安くなっているのだが、
迷わず、「キー付給油口キャップ」 をお願いした。
明日発送、明後日到着予定。これで、一安心。

| | コメント (0)

慌てて注文

昨日、山下達郎の New CD 「SONORITE」 が発売された。
初回限定盤は豪華紙ジャケット仕様。
予約しておけばよかったな〜。
サイトを探して、なんとか、初回限定盤をゲットできた。
送り先は、奥さん宛て(^^ゞ

| | コメント (0)

2005.09.14

Mighty Mice

mightymouse
1 匹は以前から飼っていたが、最近出た方はどんな塩梅なのか?
coffee break(。_゜)☆\バキ

| | コメント (0)

2005.09.13

悪戯するなよ!

集中ドアロックの調子が悪いのだが、ガソリン給油口の外パネルのロックも
管理されている。
運転席を手動でロックすれば、リアラゲージのドアもロックされるようには
なった。
しかし、給油口の外パネル用のモータが死んでいるようで、こちらはロックが
掛からない。

金沢に行く前に10日ぶりにガソリンスタンドに立寄よって、びっくり。
給油口のフタを開けた給油ホースの先を突っ込む穴にティッシュが詰め
込まれていた。

10日間で止めている場所は限られているのに。
なぜ、開いちゃうって分かったの?

モータを修理するとお金と時間がかかりそうなので、ロック付きのフタでも
探そうか。

追加:モータ部品交換費用は24570円だそうな。
   850用のロック付きキャップはないそうな。

| | コメント (0)

2005.09.11

金沢城下町ハーフマラソン2005 完走記

kanazawa039/11 に開催された「金沢城下町ハーフマラソン2005」のメモ&完走記

夜中の雨は上がり、「曇り空」でのスタート。
レース中はどうなるか?

金沢の天気


 8/11 締め切りが迫って思わずポチッとな。ハーフにエントリー。
   スタート時間が午前8時、と早いので、北陸自動車のハイウェーオアシスで
   1泊かな(^.^)
 9/1 参加通知書が届く。キリ番、一つ手前。
 9/4 朝ジョグでハーフの距離を走ってみる。まずまずのペース。
   これまでの大会は、マキノの教訓から、前半抑えて後半頑張る 感じだったが、
   今回は、マキノのように、前半から頑張って、どこまで持つか? 
   試して見たい。
   折り返し点12km までの緩やかな登りで 5min/km が維持できれば、
   (この仮定にかなり無理がありそう)
   ゴールまでの 9km をがむしゃらに駆け降り、記録更新を狙いたい!
 9/6 日曜日の疲れで膝が重い。食べ過ぎもあるけど(^^ゞ
   食べ過ぎに注意して、体調を調えねば、日曜日の意気込みが空しくなる。
 9/7 今夜もゆっくりジョグ。体が重いが、体重は減っている。
   12km の関門は70分。イーブンペースで 5.8min/km。
   スタートロスを小さくしないと、上り坂でペースが上がらない場合、
   関門通過が際どいかも。と、弱気(^^ゞ
 9/8 帰宅が遅く23時過ぎの夕食だったので、ジョグしないで、足を休める。
 9/9 明日のテニスの振替え。仕事が長引き&娘のお迎えで、1時間ほどテニス。
   また、夕食が23時過ぎになってしまた(胃が疲れ気味)。
 9/10 膝が重いので通勤前の朝ジョグは無し。帰宅後20時出発予定が、
    20時過ぎに帰宅。夕飯食べて、シャワー浴びて出発の準備中。

   明日、息子の試合が帰り道の大津IC 近くの膳所高等学校で12時からあると
   聞いたので、急きょ応援に立ち寄ることに。ゴール後が慌ただしそう(^^ゞ

【完走記】
 21:23 出発 157697
   北陸道に入ると雨。明日が心配。
 24:15 ハイウェーオアシス徳光に到着 157970 (273)
   幸い、雨は止んでいる。6時出発の予定なので、早々に寝る準備。
   一般道と繋がっているので、大きな音でカーステレを鳴らしている群衆が
   いて、不気味。
kanazawa01小学生の時の娘の寝袋で安眠

3時過ぎに、激しい雨音で目覚める。一瞬、自分がどこにいるのか、忘れていた。
窓には雨粒が叩きつけられている。
すぐに夢の中に。

5:20 起床。雨は止んでいる。
  寝床でストレッチして、トイレ、朝食、洗面を済ませる。
5:58 出発
6:30 多くのランナーが準備している石川橋下を通過して兼六駐車場に到着。
  最初は料金が安い近江町市場駐車場に行ったが、普通車の規定が1800cc以下。
  金沢市駐車場案内にはそんなことが書かれていない。1800cc より大きい車の料金
  は兼六駐車場とほぼ同じだったので、そちらに移動。
  まあ、雨だったので、近くにしてよかった(^.^)
  まずは、下見がてら、沈床園で受付を済ませ、スタート地点など見て、
  雨だし沈床園で着替えるのは無理 と、駐車場に戻って着替えることに。
  アップ会場などは離れていそうなので行かなかった。
  ただ、ゴールへのアプローチを確認しておけばよかったかも............後述。
  そうそう、駐車場のトイレは奇麗だし、空いていてお勧め。

kanazawa02そうこうしていると、地元ランナーののぐさんとの待ち合わせの時間。
石川橋の下に急ぐ。
  

のぐさんは、来週の大会に備えて、今回は走らない。
出勤前ののぐさんにお目にかかり、アドバイスをいただく。
「最初は飛ばし過ぎず、登りを耐えて、下りで勝負。それも残り4km から」
これで目標の1時間45分をきれる!
のぐさんと別れてデジカメなどの荷物を置きに駐車場に戻り、そのままスタート地点に向かう。スタートが8時と早いので、他の大会に比べて、余裕がなく、ほとんどアップせずに集合時間となる。

8:00 スタート
 スタートロスは約8秒。
 暫くは下り&平坦なコース。石川橋下を駆け降りて行く。
 兼六下交差点を左折し、橋場町の交差点を左折、ついさっき車で走った近江町市場
 を過ぎむさしの交差点も左折。そしてメイン通りを香林坊に向かう。
 早い&日曜日なので、人通りも車も少ない。
 道端でボンボンを振って応援してくれている小学生くらいの女の子に手を振って
 「ありがとう」と応えると、大喜びしてくれた。
 片町の交差点で左折する。距離表示が5km毎なので、ペースが把握できない。
 4km地点付近を通過して暫くすると、「左に寄って下さ〜い」のアナウンスが
 後方から聞こえてくる。
 まもなく、5分後にスタートした10kmコースの先頭ランナーが、白バイに先導され、
 ものすごいスピードで抜いていった。
 この辺りから、緩やかな登りが始まる。
 ただ、ちくさ高原のような、ず〜〜と登りが続くのではなく、平坦なところが
 ときどき出てくるので、気分的には少し楽。
 登りが始まると全体のペースが落ちるので、拾われるより、拾っていくランナーが
 増える。

5km 通過 24分16秒00(291.2秒/km)
 最初の給水所。曇りだが、湿度が高く汗をかなりかいているので、1杯もらう。
 
 だらだらとした登りが続く。
 しばらくすると、10kmコースが左に分かれる三口新町の交差点を通過。
 さらに登ると、帰路の分岐点、永安町の交差点を迎える。折り返して再び此処を
 通過するときは、どんな状態だろうか?

 その分岐点から直ぐ先に帰路の15km給水地点がある。ということは、12km の
 折り返し点まであと3km。
 10km地点を迎えるころ、折り返してくる先頭ランナーとすれ違う。

10km 通過 49分37秒72、25分13秒61(302.7秒/km) 
 なんとか、仮定していた 5分/km を維持している。
 給水所で1杯飲んで、1杯頭から被り、すっきり!

 と、ポツリ、ポツリと雨が落ちてきだした。
 その雨が、あっ、というまに土砂降りに(^^ゞ
 全身ずぶ濡れ状態でのレースとなった。
 汗が雨水で流され、口に酸っぱいものが入ってくる。目も痛い。
 この辺りは、十分な交通規制がされておらず、往路、復路のランナーと車が危なく
 すれ違う。路線バスは、容赦なくクラクションを鳴らす。
 もう少し運営を考えてもらいたい。土砂降りの中、事故がなくてよかった。

中間点通過 52分17秒88(297.5秒/km)
12km 通過 59分41秒23
 仮定していた 60分以内で折り返すことができた。

 さー下りだ!ストップウォッチの表示をlap から split に変えて、残り時間を
 気にしながら1時間45分以内でのゴールを目指す。

 土砂降りの中、足を出すことだけを心がけるが、シューズの中がグチョグチョで
 足に豆ができそうなのか、痛い。
 雨粒でメガネ越しに遠くが見えない。
 メガネを外して走ると、近眼で前が見えない(^^ゞ
 そんなことが理由ではないが、往路で確認した15kmの給水所がなかなか見えない。
 ようやく15km地点が見えてきた。

15km 通過 1時間14分07秒、14分26秒73(288.9秒/km)

 その先の帰路の分岐点を右に進む。
 ず〜と下りかと思ったら、登りが待ち受けていた。
 一気にペースダウン。

残り5km 通過 1時間19分51秒、5分43秒30(312.8秒/km)
 
 登りが終わり、再度下りに。
 足の指に豆ができているようで1歩1歩が痛い。

残り4km 通過 1時間24分31秒、4分40秒43(280.4秒/km)

 5分/kmだと、45分切りは際どくなる。

残り3km 通過 1時間29分18秒、4分46秒32(286.3秒/km)
残り2km 通過 1時間34分00秒、4分42秒44(282.4秒/km)

 石引1丁目交差点に差しか掛かると、「ランナー通過します」の声が飛ぶ。
 私の前の女性ランナーが近づいたとき、「続いて通ります」(つまり私)。
 「そのあと続きます」 う、私の直ぐ後ろにもランナーがいる!

 ペースが同じくらいのランナーが走っているので、なかなか追いつけなかったが
 交差点を過ぎてようやく女性ランナーを拾う。
 後ろからも迫っている。

残り1km 通過 1時間38分46秒、4分46秒17(286.2秒/km)

 兼六園を右に巻く感じで下り、そして小路を登っていく。
 「あと500m」の声が飛ぶ。
 登り詰める手前で、スパートして一人拾う。
 そして、左に曲がる。そしてゴール!!

 と、思ったら、まだ先が続いている。ゴール付近を下見しておくべきだった。
 スローダウンで、さっき拾ったランナーに拾われ、さらに後方のランナーにも。
 伊吹山のときのよう。
 最後の50mほど、3人のスパート合戦。2mほどの間隔でゴール!!

 1時間43分22秒、4分36秒37(276.4秒/km)

京都シティーハーフのネット1時間45分24秒を更新できたヽ(^O^)ノ

京都も後半は下りで走りやすかったが、前半〜中盤がだらだら登りの金沢のこのコース
&この天候で記録を更新できたのが、大変嬉しい。

幸い、ゴール時は雨が小やみになっていたので、早々に 参加賞のT-シャツと記録証を
もらい、駐車場に戻る。

10:20 着替えて、息子の応援に駆けつける。
北陸道も雨で50km/h 規制。膳所高等学校には13:20に到着したが、
グランドが工事中。
結局、ラグビーの試合会場が分からず、そのまま帰宅した(;_;)
(帰宅した息子が、「第2グランドやった」と)

帰宅後は、投票に行って買い物して、そして、シャワー&洗濯。
夕食時に、お楽しみの酎ハイをいただく。

記録更新できて良かったけれど、往復600kmをほぼ日帰りの
金沢は遠い!  この次は、ゆっくり家内と来てみたい。

1ヶ月後は、ハセツネ
まだ、ザックを背負って練習していない(^^ゞ

| | コメント (4)

2005.09.10

水分を摂るように!

昨日の振替えテニスで、金、土と2日間受講しているメンバーが、
「ミカンさん、水分摂らんとあかんよ!」といきなりアドバイス。
私は、夏場でもジョグほど汗をかかないので、ペットボトルを持参していない。
(手抜きもかも)

なんでかな、と思い尋ねると、
私も受講した先週の土曜日のレッスン後、一緒にプレーしていた私よりもず〜〜と若く&上手な仲間が、テニスコートで気分が悪いと訴え、すぐさま救急車で運ばれたそうだ。
私は、レッスン後、喫煙組がプカプカし出す前に帰ってしまうので、知らなかった。

その彼は、私以上に汗びっしょりになりながら、あまり水分を摂らないで、
「さあ、次!」とコーチの尻をたたいていた。そんな彼がである。

他人事ではない、と、昨晩はかなりショック。
ランするときは熱中症を心配して水分を摂るようにしているが、「水分」に関しては、家族からもよく心配されている。

ジョグを始めて2年。
ジョグだけの成果ではないけれど、脂質に関する数値が改善されてきた。
 T-Cho:222ー>203
 TG:70ー>37
 動脈硬化指数:2.8ー>1.6

ただ、 6月の検診では Hb 13.3と基準値をわずかに下回ってしまった。
理由は不明(内臓で出血があるのかな? 潜血は陰性、胃は正常)。
一応、Fe製剤を服用して、要観察中。
Hb 値が高くなれば、もっと元気に走れるかも(^_^)v

| | コメント (0)

2005.09.07

予定表の note

私的に、DayNote の登場で、予定表(標準Calendar)の note を活用する機会が多くなると思う。

Calendar で直接 note を作成し書き込んでもいいし、メモ帳(Memos)の内容からコピー&ペーストしてもいい。
JFile のように、メモ帳への書き出し機能を持つアプリも多いし、また、PC や Mac からは、 おにぎりiPalmMemo でメモ帳に情報をコピーすることも可能なので、メモ帳を経由する機会も多いだろう。
JFile は、 record に対しては、Export to memopad と Copy Record が、database に対しては Save to memo が利用できる。
ジョグの記録は、簡単な計算も必要なので、直接 note に書き込むよりも、JFile で処理後、Export to memopad でメモ帳を介して、あるいは Copy Record で note にも書き込んでいる。

で、予定に note を付ける/編集する方法を考察してみた。

その1 Note 編集画面を開く操作

a. 予定の note を編集するために編集画面を開く操作。
 Calendar:1. 予定の note アイコンタップー> 編集画面
 A5   :1. 予定の note アイコンタップー> 編集画面
      :1. 予定をタップー> info+note 編集画面(要設定)
 DayNote:1. 予定をタップー> 編集画面

 全て one action で完了

b. note なしの予定に新たに note を付けるために編集画面を開く操作。
 Calendar:1. 予定を選択ー>2. details タップー>3. note アイコンタップ
        ー> 編集画面
      :1. 予定を選択ー>2. ショートカット(cmd+A)ー> 編集画面
 A5   :1. 予定の時間部分タップー>2. 予定編集画面の note アイコンタップ
        ー> 編集画面(要設定)
 DayNote:1. 予定をタップー> 編集画面
 
 DayNote が one action で完了
 A5 は、note が無い場合でも、上記 a. のように予定タップで
   info+note 編集画面が表示されれば、one action で完了するのに。

その2 入力

a. note 編集画面を表示して、直接書き込む。
b. 必要な情報をまずコピー(Clips、ClipPro など利用すると、複数の情報を最初に
  コピーしておくことが可能)ー> note 編集画面表示 ー> ペースト(を繰り返す)。 Clips、ClipPro だとペーストする順番を変えることもできる。
c. note 編集画面を表示して、daMemoPad を利用してメモ帳の内容を挿入する。
  部分的に挿入もできるので、文章(単語)の入替えも可能

JFile で見やすいカラムの順番と、DayNote で見やすい note の1行目は必ずしも同じではないので、カラムデータの並べ替えは必要となる。


090701 JFile では日付、距離、タイムを一覧したいので、Memo カラムは隠しておくか、下位にしておく。
一応、下位にしておけば、5-WayNavi right ボタンで右スクロールすれば表示できる。 

090702 DayNote ではどんな状況だったか思い出したいので、JFile の Memo カラムを先頭にしておく。

| | コメント (0)

2005.09.04

久しぶりのディーラ巡り

車大好き人間だけど、ここ数年、新車発表会 などの情報に興味なく、ディーラを訪れることは殆どなかった。
昨日か一昨日、「Roadster」の新聞広告を見て、久しぶりに試乗したくなった。
で、日曜日の買い物コースにディーラを組み込み、ついでに、もう一つ、最近オープンしたディーラにも行こう! と、家族3人(私、家内、娘)まともな服装(短パンでなくズボンとか、アイロンかかった綿シャツとか)で出かけることに。

まず、Roadster。
残念ながら、試乗車は用意されていなかったが、展示車の運転席、助手席に代わる代わる乗り込み、ご満悦。
 タイヤハウスが横に張り出し、精悍に見える。
 車幅が広くなったので、3ナンバー登録。
 ドアも厚みあり、剛性も高そう。
 室内は狭い。でも、狭いのがいい。
 インパネも見やすい。
 ソフトトップのロックがフロント両側から真ん中に1箇所となり、
   ひとりで開閉操作ができる。
 トランクスペースもまずまず、小物も、座席背面、両座席間、
   フロントに収納できる。
 価格帯も許せる範囲

家内にも、娘にも、好評であった。
この印象が後々重要になるはず。
次か、その次のモデルチェンジに購入を考えたい(^-^)v

さて、次のディーラに行く前にラーメン屋でお昼。
ギョーザ臭を漂わせながら 「LEXUS」に。
お客様駐車場には、ベンツ1台と国産車1台が止まっているだけ。
入庫すると、お出迎えがさ〜〜と出てきて、車の誘導、緊張してしまう。
広々とした明るい展示場。接客も、いい感じだった。
丁寧に説明してくれたが、車には興味なし(^^ゞ
帰ろうとすると、駐車場がベンツ、BMW、セルシオ などなどの高級車で一杯。
早々に車を出し、お買い物の目的地、ユニクロとダイエーに向かった。

| | コメント (0)

久しぶりの朝ジョグ

目覚ましで目は開いても、体は反応せず。
仕事が始まると朝ジョグは厳しい。
1週間後は久々に「まともなハーフマラソン」が控えているので、
ロングを走ろうと10日ぶりに朝ジョグした。
昨夜が25時就寝だったので、起きれるかが一番の心配事だったが、
無事、目覚ましに体も反応してくれた。
5:50〜8:00
以前に比べると涼しくはなってきているが、まだ蒸し暑かった。
給水(1分休憩)を挟んで3本続けて走り、ハーフの距離をカバーできた。
 8.4km:42分41秒07
 8.4km:40分57秒01
 5.0km:26分04秒80
今週の前半は、台風が近づいて走れないだろうから、もう少し走りだめ
しておこうか(^^ゞ

その前に、ディーラ巡りに行ってこよ〜っと!

結局、夜は雨が止んだ30分間程ジョグって終了。
酎ハイ飲みながら これまた久々のF1 を観戦。

| | コメント (0)

2005.09.02

気になる DayNote (2)

T-Pilot さんから DayNote の最新版が送られてきました(^.^)
出張中、T|T3 が完全放電してしまいようやく復旧。
早速、味見。

日付と時間が色分け表示!

daynote01 Preferences で日付と時間の色を指定可能。
その他のチェックボックスについては、気になる DayNote を参照してください。

| | コメント (4)

2005.09.01

キーレスロックが作動せず

かっとび伊吹に行った時に最初の異常に気がついた。

何時頃からか分からないが、リモコンでロックしても、リアゲートがロックされず開いてしまうのである。手動で運転席をロックしても、ダメ。
リアゲートを手動でロックすればOK。
どうやら、リアゲートのロック用モータが作動しなくなったようだ。

このときは、リモコンで他の4つのドアのロック&アンロックはできていた。
ところが、翌日から4つのドアのロックができなくなった。
リモコンを操作すると、ピッ とロック時の信号を受信している音はするが、
ロックが落ちない。なぜか、アンロックはできる。

手動で集中ドアロックできるので、「修理はしない」 だろう。

| | コメント (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »