« 久々に映画 | トップページ | GT-2090 走り初め »

2005.07.24

トレイルラン用のシューズ購入

先日、息子のNZ合宿見送りのついでに、心斎橋にある Art Sports にトレイルラン用のシューズを探しにいった。
お目当ては Montrail レオナディバイド。
店舗は、御堂筋線の心斎橋駅を降り、アメリカ村の手前にあるらしい。
初めての通りなので、迷ってしまった(^-^;;;
やっと辿り着いたら、大阪から撤退して、9月25日に閉店するお知らせが大きく掲示されていた。

montrail2F に行くと、あったあった。Montrail レオナディバイド。
女性店員さんがやって来て、いろいろ説明してくれた。試し履きして、歩いたりしていると、トレッドミルで試走してませんか? と。
で、試走させてもらった。ソールがごっついので、走れるのかな、と思っていたが、軽くて走り易かった。お値段も、お安くしてもらい、即決。


ハセツネ の準備が着々と(装備だけですが)。
支払いを済ませ、ランニングシューズを眺めに。眺めるだけのつもりだった。
「しまなみ」で履いたサロマを手に取って見た瞬間、「ウルトラやられるんですか?」と男性店員さん。話し込んだ結果、

gt2090GT2100 の旧版GT-2090 の有無を尋ねたら、大きいサイズは在庫があるとの返事。毎日のジョグに履いているのはミズノのアウトレットで3千円。外側がかなり減って傾いている感じになってきているので、そろそろ、新しい靴を と考えていた。家の近くのDEPO では、旧版は早々に店頭から姿を消した。その時の価格よりも Art Sports の価格はかなり安い。
丁度いいサイズの GT-2090 があたので、買ってしまった。
嬉しいことに、2足目 ということで、さらにお安くしてくれた(^_^)

大きな箱を2つ持ち帰ったら、当然家族には、呆れられた(^-^;;;

|

« 久々に映画 | トップページ | GT-2090 走り初め »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。