« LifeDrive その1 | トップページ | LifeDrive その3 »

2005.06.13

LifeDrive その2

まず、LifeDrive 購入の理由の一つ、Wi-Fi でネットサーフィンをしてみた。
AirBaseStation の設定は、「IP アドレスを割り当てる」
Wi-Fi を起動するとAirBaseStation のシグナルを拾い、IP アドレスが割り当てられて
ネットに繋がった。

T-Pilot さんの最新 JaPon v.1.0i のお陰で LifeDrive の 「Web」でも UTF-8 なサイト
以外は文字化けしないで閲覧できそう。
残念ながら、このココログは UTF-8 なサイトなのでどうにもならない。
試しに EUC なページのはてなのミカンメモにアクセス。
ただし、Web の Font 設定で Small にすると、全て文字化け。
これを解消するにはT-Pilot さんの FontShift か、TS-Font-Hack-DA を
利用する。
Font Shift は large 設定を強制的に Small 表示に、TS-Font-Hack-DA は Small 設定
での文字化け解消してくれる。

ld-08TS-Font-Hack-DAを使って、皆さんがよくご存知の
hana さんのサイトをマネして、ぬりかべ魔人さんのサイトを閲覧してみた。


と、こんな感じで JaPon でも Small Font 表示が可能。

|

« LifeDrive その1 | トップページ | LifeDrive その3 »

コメント

みかんさん、こんばんは。
これ、いいですねえ!
何よりフォントが美しいです。
CJKOSでもフォントを弄ってみたんですが、
何となくすっきり感が無かったんです。
う~ん、Japonにするかなあ。

投稿: hana | 2005.06.13 20:36

こんばんは。お世話になっています。
ようやく、LifeDrive に触ることができました。
動画関係の知識がないので、参考にさせてもらいます(^_^)

投稿: ミカン | 2005.06.13 23:52

この記事へのコメントは終了しました。

« LifeDrive その1 | トップページ | LifeDrive その3 »